top of page

〖 出産準備 -おむつ編-〗


赤ちゃんとのコミュニケーションのひとときとなるおむつ交換💞

ママ・パパと、赤ちゃんの絆を深めてくれるおむつ交換のタイミングに、ベビーマッサージを取り入れてもらうこともお勧めしています🤲


おむつを選ぶ基準というのは、ママが、日頃から、ご自身のからだや、からだのサインにどう向き合っているか、また、生理用ナプキン、布ナプキン等、何を選択しているかといった感覚と自然と合ってくるのではないかと思います。


𓆸私が大切にしたい “おむつ選び”

☆ デリケートな赤ちゃんのお肌に優しく、肌触りがよくて、赤ちゃんが心地よいもの

☆ 発達の土台となる身体感覚を育めるもの

☆ サインマークがなくても、ママ・パパが、赤ちゃんの観察を通して、赤ちゃんのサインに気づけるようになれるもの

☆環境に優しいもの(生分解性(土に還る素材)のもの、ゴミの削減)


〔 布おむつ 〕

𖧷おむつカバー / Chuckle BABY (ウール100% / ニューラムウール)

・ウールは、“呼吸する繊維”。季節や、気温に合わせて繊維の密度が変化するので、夏でも、通気性がよく、冬は、保温性が高まるので、体温の調節機能が未発達な赤ちゃんに、ぴったり◎

・水をはじき、湿気を吸収。

・内側に防水加工を施していない為、通気性が◎

・モレ防止に、ウールネルを使用。

・ウールは、抗菌力もあり、消臭効果も◎


他候補:Kotori works(入荷待ち)、Disana


𖧷輪おむつ / ドビー織りオーガニックコットン100%


𖧷布おむつライナー / 華布~hanafu~ (オーガニックコットン100%ワッフル織)

☆ 愛用している 華布~hanafu~。

布おむつライナーを使うのは、初めてですが、期待しています!

・心地よさ◎

・おむつの上にライナーとして使用。

・汚れが落ちやすい。

・赤ちゃんが、おむつを卒業したら、ママの布ナプキンとしても使える。


〔 紙おむつ 〕

𖧷The Honest Company

・吸収体は植物原料由来、生分解性、塩素漂白剤・石油・重金属・高分子吸収剤・香料・着色料・ラテックス不使用、クルエルティーフリー、アレルギーテスト済。


他候補 : 7th generation、BAMBO Nature


〔 ベビーワイプ 〕

𖧷オーガニックコットン

・コットンをぬるま湯に浸して拭く用に。


𖧷Natracare

・USDA Organic、オーガニックコットン、植物性原料由来、生分解性、塩素・パラベン・アルコール不使用、ラウリル硫酸ナトリウム無添加、MIT無添加、Soil Association Organic、Vegetarian Society Approved、クルエルティーフリー、臨床試験済み。


※ ベビーワイプで避けたいもの:

ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ポリアミノプロピルピグアニド、セチルピリジニウムクロリド、ベンザルコニウムクロリド等

殺菌・消毒剤・防腐剤を含む刺激の強いもの。


我が子を授かってから、

「〇〇どうするの〜?」と、

ご質問を受けることもよくあります。


・母乳育児?

・布おむつ・おむつなし育児?

・予防接種は?

・抱っこ紐は?

・保育園に預ける?


といった、ご質問も多いです。


私は、〇〇育児、〇〇トレーニングや、◯◯メゾット等にはとらわれずに、

我が子の様子をよくよく観察しながら、

子ども自身が、安心や、心地よさの中で、日々を過ごせているかどうかや、

これまで、日本・海外と、様々な環境下で、新生児からの子どもたちとその保護者の方々と長年関わりながら、子どもたち一人ひとりの育ちを見つめてきた中で、

深いところで腑に落ちていること、

感覚的にも大切にしたいなと感じてきたことを、

個性(気質)や、成長発達に合わせながら、

臨機応変に、ゆるやか〜に、育児に取り入れていくのだろうと思っています。


また、自分たちなりに、試行錯誤したり、工夫したりしていくプロセスにこそ、様々な気づきがあるということを感じてきているので、そこも含めて、これから、楽しみたいと思っています🌈✨


~ゆるやかに和む穏やかなひととき~


閲覧数:78回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page