​よくあるご質問

ベビーマッサージのクラスには、
生後いつから参加できますか?

​1ヶ月健診受診後〜ハイハイ期前までを目安に、健康な赤ちゃんと一緒にご参加いただいています。

赤ちゃんが誕生すると、ふれあいやタッチは、ごく自然と始まります。

ご出産前から、ふれあい、タッチ、そして、ベビーマッサージのベネフィットを知っておくことで、赤ちゃんと、お世話をする人は、それらのベネフィットフィットをたくさん受け取ることができるでしょう。

ハイハイが始まると、赤ちゃんは自ら探索行動をし、周りの人や、物に能動的に触れるようになります。お世話をしてくれる人に触れられることも大すきですが、大人が赤ちゃんに触れることよりも、赤ちゃんが能動的に触れたり、まねたりする時期へ入っていきますので、ハイハイ期前までに、ベビーマッサージを始めることをお勧めしております。

タッチ・ふれあい・ベビーマッサージは、新生児期から幼少期のお子さまの健やかな成長に、たくさんのベネフィットをもたらしてくれるものですので、ご要望がありましたら、ハイハイ期以降のお子さまと保護者の方にもクラスにご参加いただいております。

​兄弟姉妹がいます。

連れて行っても良いですか?

絵本やおもちゃなどもございますが、お気に入りのものをご用意いただいて、過ごしていただいても結構です。

お子さまが、ベビーマッサージにご興味がありそうでしたら、その時の様子に合わせて、一緒に参加していただいても大丈夫です。


ご怪我のないようにだけ、保護者の方が責任を持って一緒に過ごして下さいますようによろしくお願い致します。

予約していましたが、赤ちゃんの体調が気になります。

ベビーマッサージを見合わせた方が良いでしょうか?

クラスでは、ベビーマッサージ をするにあたり、下記の注意、

及び、禁止事項をお伝えしています。

⚫︎臍の緒の傷が癒えていないとき

(お腹のマッサージはしないようにします)

⚫︎ワクチンや予防接種を受けたとき

(接種後は、48〜72時間、様子を見るようにしましょう。)

⚫︎高熱がでているとき

⚫︎下痢、その他の病気にかかっているとき

⚫︎リンパ節が腫れているとき

⚫︎急性伝染病、ブドウ球菌による感染症、病気、または、伝染病にかかっているとき

⚫︎伝染病の皮膚疾患にかかっているとき

⚫︎開いた傷口や損傷があるとき

⚫︎血栓または血液の障がいがあるとき

⚫︎生命を脅やかすような症状のあるとき

※何らかの病気や症状の診断を受けている場合は、

かかりつけの医師の許可や、指示が必要な場合がございます。

気になる症状のある場合は、医師の診断を受けて下さい。

お友だち親子と一緒に参加したいです。

可能でしょうか?

3組まででしたら可能です。

ご予約の際に、その旨をお知らせください。

赤ちゃんは、大人よりも、取り巻くあらゆる環境に敏感です。

ゆったりとした雰囲気の中で、赤ちゃんも、大人も、Relaxして過ごせるように、3組までと限定しております。

お友だちと一緒に、ほっこり楽しいひとときをお過ごし下さい♪

©2020 by peace blossoms。Wix.com で作成されました。